コピックセットは様々

今日はオススメのコピックマーカーセットを書いてみます!
コピックマーカーは、色数が多く、セットもたくさんあります。
はじめて購入する人や、入門者の人は、どれを購入したら良いのか?迷ってしまうと思います。
また、イラストの入門者以外にも、イラストは描いているけど、アナログイラストをはじめたい、コピックマーカーを使ってみたいという中級者のかたもいらっしゃると思います。
なので、イラスト初心者や入門者向けのセット、イラスト中級者向けセットを考えてみました。

また、購入時に少しお得になる買い方を記載しておきますので、参考になればと思います。

コピックチャオとコピックスケッチの違い

コピックチャオは入門用のコピックマーカーで、コピックスケッチより価格が50円程安めに設定されています。
価格が安くなっていますが、インク容量以外にはコピックスケッチとは大きな差はありません。
(細かい箇所で違う点がありますがイラストを描く時にはほとんど気になりません)
簡単に違いをまとめてみますね。

種類 コピックチャオ コピックスケッチ
全色数 180 358
価格(税別) 250 300
ペン軸部分の形状 楕円

色数が倍ほど違う点が気になる方もいらっしゃると思いますので、すこし補足します。
コピックチャオとコピックスケッチでは、色番号が共通です。つまり、マーカーの形は違いますが、色番号が同じなら、同じ色なのです。
インク自体も、成分などが同じなので、コピックチャオとコピックスケッチで併用が可能です。

つまり、はじめはチャオでお金を節約して集めておいて、不足した色をあとからスケッチで買い足す、と言うことができます。

どちらかしか使えない、と言うわけではありませんので、ご安心ください。

下記の記事で、詳細をまとめていますので、もしよかったら合わせてご覧下さい。

イラスト初心者やコピック入門者向け

まだイラストをはじめたばかりだったり、コピックも入門編からはじめたい、少ない本数でまずは試したい!という人向けのセットを選んでみました。
イラストを描いているお子さんへのプレゼントにも良いと思います。

最適な入門セットはコレ!!コピックチャオ (ciao) スタート12色 はじめてキット

コピックチャオ (ciao) スタート12色 はじめてキットは、初めての購入なら、このセットが一番オススメ!のイチオシセットです。

コピックチャオ12色にテキスト本、専用紙スケッチブック、さらにマルチライナーブラックもセットで4本付いているセットです!
テキスト本に沿ったコピックの色がセレクトされてセットになっていますので、買ってすぐに練習を始められますし、自分で描いたイラストにも使うことができます。

このテキストは非常にわかりやすく、丁寧に説明されています。
テキストがあれば、練習の方法もわかりますし、コピックの使い方の例がたくさん載っていますので、いつでも見返せて便利です。

筆者は結局バラで全部購入していますし、イラスト中級者にも買って損はないセットですよ。

スケッチブックは専用の上質紙が使われており、色抜けもなく品質はコピックにピッタリ!!で言うこと無しです。

コピックチャオ デビューセット

こちらも入門者にとてもオススメのセットです!
コピックチャオが10色と、マルチライナーのブラックとブラウンが1本ずつ入っていますので、線画もすぐに描くことができます。

こちらは上記のはじめてキットとちがい、テキストではなく、ミニ冊子が付いています。
また、一緒に塗り絵が付いていますので、練習に最適なセットになっています。

専用紙のスケッチブックも付いていますので、塗り絵を塗り終わってもイラストの練習が出来ますよ。
価格もやすく、非常に買いやすいセットです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【おすすめ!!】コピックチャオ デビューセット
価格:3499円(税込、送料別) (2018/9/20時点)

楽天で購入

amazonはこちら。

イラスト中級者向けセット

すでにイラストの経験が長く、アナログイラストも結構描いてる!という中級者で、コピックをはじめたいな、という人。
まずはある程度色数が必要になることが多いと思います。
そうなると、24色以上のセットが良いです。個人的なオススメは、36色セットですね。

なるべく安く、一通りの色を揃えたい

コピックチャオ 24色セット

なるべく安く、とりあえず使い始めたい、というひとには24色セットが良いです。
ですが、本数(つまり色数)が少なめなので、影色や薄めの明るい色が少なく感じると思います。
このセットをベースによく使う色から買い足ししても良いと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】コピックチャオ (ciao) 24色セット
価格:5832円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入

コピックスケッチ 36色セット

スケッチの36色セットは、各色薄めの色から濃いめの色が揃っていてとても使いやすいです。
筆者はこのセットを一番はじめに購入しました。
まずはコレがあれば、まんべんなく色が揃っていますので、オススメです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】コピックスケッチ ベーシック36色セット
価格:13926円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入

コピックチャオ 36色Aセット

コピックチャオの36色Aセットも、これからコピックマーカーを集めたい人にはお勧めのセットです。

もう少し予算があればコピックチャオ 72色セットA

コピックチャオの全180色のうち、ほぼ半分の数である72色が入っていますので、ほとんどこのセットでカバーできると思います。
本数が多いので、値段も上がりますが、はじめのうちは充分な色数だとおもいます。
Bセット72色を購入すれば、コピックチャオの色がほぼ揃いますので、「ちまちま集めるのがイヤ!面倒!」っていう人はこちらがよいでしょう。
AセットやBセットは、1セット18,000円位です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】コピックチャオ (ciao) 72色セット A
価格:17496円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入

amazonで買いたい方はこちら!マーケットプレイス商品の場合ご注意ください。価格や販売者等を確認の上、購入しましょう。

Bセットはこちら!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】コピックチャオ (ciao) 72色セット B
価格:17496円(税込、送料無料) (2018/9/20時点)

楽天で購入

コピックチャオの全180色セットもあります。5万円位予算があるならこれが一番オススメ!

コピックをなるべくお得に購入するには?

コピックマーカーは、あまり安くなりません。値段が高いことは品質の良さの現れです。

そうは言っても、おこづかいにも限界はありますよね…
購入する際にもなるべくお得に買いたいですね。

私がいつも購入しているのはToolsの楽天ショップか、実店舗の画材屋さんです。

通信販売で安く購入したいなら

私は、いつもToolsの楽天ショップを使って購入しています。
なぜかといいますと、楽天ポイントでポイント還元があり、次回購入時に使うことが出来るので。
Toolsなので、コピックのメーカー直営店(厳密には直営ではないかもしれないですが…)なので、通販でもとても安心だからです。
それと、マーカー1本からバラでも購入できたり、バリオスインクやコピック専用紙、オペークホワイトやその他の画材も同時に購入できるので便利です。

楽天ポイントの還元率が高い時期に買えば、より次回使えるポイントが増えますのでお得ですね。
また、Toolsでは、時々コピックの10%OFF等を開催していますので、その時に買えばさらにお得になりますよ。
楽天ポイントは、他のショップでも使えますので、もし次回のお買い物で画材を買う予定がなくても、他の買い物で使えます。

というわけで私のオススメはToolsの楽天ショップです。

コミック画材通販 Tools楽天shop

amazonは画材もたくさん売っていますが、画材はマーケットプレイスの出品が多いため信頼性にやや欠けます。
amazonの直送のものを選択するか、実店舗がある画材店やamazon経由でPrime配送してくれるお店以外では購入しないようにしています。

実店舗ならTools、ユザワヤ、世界堂

Toolsやユザワヤ、世界堂などの画材店が一番良いと思います。
会員製だったり会員ポイントカードなどがあるお店ですね。
世界堂やユザワヤであれば、会員になれば常時10%オフになったり、結構お得です。
Toolsはコピックを販売している会社Too(トゥーマーカープロダクツ)系列のお店ですので、直営店のような画材屋さんで安心ですよ。

以上、オススメのコピックセットでした。
コピックの解説をしている記事もたくさんありますので、合わせてご覧下さいね。